おはようございます。
今週、雨で延期になっていた
中一次女の初めての運動会がありました。
IMG_20221014_073549
運動会?そりゃ小学校でもありましたが、最後の運動会は、コロナワクチンの副反応で欠席。
それでラッキー🍀なんて言って
いたのに、中学に入ったらまるで
別人。毎朝、嬉々として自主練習
に通っていました。
予行のあとも、大興奮。
部活の先輩が見ててくれただの、
なんとかちゃんって足が早い
だの、ずっと家でもおしゃべり
止まらず。
先生が撮って下さった動画を見て
また興奮。

そして本番です。
親は自宅でネット配信。
私も有給とりました。次女に
「受験生も見られないんだよ、
保護者の特権なんだからね」
と、言われ、なんだか
有難く拝見しました。

この学校の運動会、学校説明会
でも過去のものが紹介されて、
誰1人知らない他人の運動会なのに
目頭が熱くなったという激アツ
のもの。
都心でこんなに必死な学校を私は
他に知りません。
250人近い実行委員が企画、線引きなどの準備、
実行、審判もつとめます。
徒競走的なものもありますが、
玉入れや綱引き、大玉送りや
台風の目やダンスなど、小学校の演目の
ようなものもあり誰もが参加でき
る感じ。それを6学年で。
中1から高3までですよ、
それも学年対抗。
まじでガチ。
中には国体選手まで混じっての
真剣勝負。定点カメラのネット
中継なので臨場感はありませんが、本当に楽しいことは
伝わりました。それも先輩の
姿か見られるのがいい。
しかし1番私が感動したのは、
お昼休みに入るにあたって、1500
人以上が椅子を持って自分の部屋に帰ったのですが、
それを5分ほどでさばいたこと。
動線が計算されていて、
どこをどう通るか、クラスごとに
指示を放送でだし、詰まっていれ
ば別ルートを案内する。
見事としかいいようがありません
でした。

帰宅した次女は疲れているもの
の興奮で眠れず。
先輩やクラスの友達と写真を
撮ったり、
また、来年も同じ種目に同じ
メンバーで出たいね、と話した
などとめっちゃ楽しげ。
自分が運動会をそんなに楽しんだ
記憶がないため、うらやましく
思いました。
大変だった受験を頑張ったかいは
本当にありました。

さ、次は中間?
合唱コン?